K clinic

内科・眼科・美容皮膚科

 
   完全予約制
お気軽にお問い合わせください
  03-3226-4024

東京都新宿区。

都営新宿線「新宿3丁目」駅から徒歩3分。

丸の内線「新宿御苑前」駅から徒歩5分

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagramの社会のアイコン

東京都新宿区新宿5-6-2

       神谷ビル 402

​薄毛治療

薄毛とは

髪の毛は、1日に0.3~0.5mm、1カ月で約1~1.2cm、1年で約15cm程度伸びます。髪の毛の量は少ない人で6万本、多い人で15万本、平均すると約10万本と言われています。髪の毛が自然に抜け落ちるまでのサイクルは4~7年です。1本1本の髪の毛の抜け落ちるまでのサイクルはそれぞれ異なってずれているため、まとめて抜けるということはありません。

顎の形を整えたい  

薄毛とは、このヘアサイクルが何らかの原因で短くなり、髪が完全に成長する前に抜け落ちてしまい、髪のボリュームがなくなり、頭皮が透けて見えてしまう状態をいいます。シャワー時などで1日に抜ける髪の毛は正常なら50~100本程度ですが、薄毛になると1日に100~200本以上抜けるといわれています。

 

​男性の薄毛と女性の薄毛の違い

男性の薄毛と女性の薄毛では原因が異なります。

 

男性の薄毛の多くは男性ホルモンの影響による体質的なものです。毛根部の細胞が男性ホルモンに弱く(AGA)、ヘアサイクルが乱れ脱毛します。遺伝的要因が大きいと考えられています。その他に男性の薄毛はストレス・食事・生活習慣などによっても起こってきます。男性の薄毛は、生え際や頭頂部を中心に進行します。いずれも毛髪がうぶ毛化して抜け落ち、頭皮が完全に露出するのが特徴です。

 

一方で女性の薄毛は、加齢によるホルモンバランスの乱れ、生活習慣、ストレス、過度のヘアケアなどが原因だといわれています。中年以降、特に更年期になるころから始まるびまん性な脱毛で、分け目が目立ってきたり、頭皮が透けて見えてきたら注意が必要です。

​薄毛の治療

薄毛の治療は性別や原因によって異なり、特に女性の薄毛は男性の薄毛に比べ治療しにくいといわれています。これまでは女性の薄毛治療は育毛に必要な栄養を投与する栄養補助療法が主流でした。それらは投与中は効果を発揮しますが、投与を中断すると元の状態に戻ってしまいます。そこで近年注目されているのは頭皮に直接薬剤を注入する方法です。

 

当院では、男性にも女性にも効果がある毛髪用注入剤Dr.CYJヘアーフィラー*1を採用し薄毛の改善を目指します。

また、当院ではホームケアとして注射剤と同じペプチドを含むシャンプー、コンディショナー、ローション(ペロ・バーム*2)をお勧めしています。ご自宅でのメンテナンスに使用することでより良い状態を維持できます。特にローションに含まれるペプチドは水溶性で経皮吸収が良いため外用でも効果を発揮できます。

 

*1 Dr.CYJヘアーフィラーについて

Dr.CYJヘアーフィラーは、髪の再成長や頭皮の再構築のために開発されたペプチド複合体による、世界で初めての毛髪用注入剤です。男性・女性の脱毛症・薄毛の方に効果があります。

ペプチド複合体とはアミノ酸が二つ以上結合したもののことです。生体内は多くのペプチドが存在し、生命を支えています。

Dr.CYJ ヘアーフィラーには7種類の発毛に関わるペプチドが含有されています。これらのペプチドは男性型脱毛症の原因となる酵素を阻害したり、毛母細胞の増殖を促進したりして、発毛作用を促進します。

 

7種類のペプチドが発毛増殖因子と同等の働きをすることで髪を再生し、白髪も防ぎます。注射液内のペプチドはヒアルロン酸に混合されており、15日かけてゆっくり頭皮に浸透するため、効果は15日間継続します。

 

これにより注射間隔は2週間~1か月毎が可能になります。

また、発毛用注入剤の使用に合わせて、注射剤と同じペプチドを含むシャンプー、コンディショナー、ローション(ペロ・バーム*2)をご使用いただくことで相乗効果が期待できます。

*2 ペロ・バームについて

ペロ・バームは育毛剤、シャンプー、コンディショナーからなるホームケア用品です。発毛を期待できる7種類のペプチドが含まれています。これらのペプチドは男性型脱毛症の原因となる酵素を阻害し、毛母細胞の増殖を促進し、発毛作用を促進します。発毛用注入剤であるDr.CYJヘアーフィラーの頭皮内注射との併用で発毛の相乗効果を期待できます。

 

こんな方におススメ

・最近抜け毛が多く、髪が細くハリがなくなった方
・他の治療で効果を認められない方
・早い効果を期待される方
・内服に抵抗のある方
・もともと髪の毛が細く、密度が少ない方

Dr.CYJヘアーフィラーに関するよくある質問

Q:   痛みはありますか?

A: お痛みの感じ方には個人差がありますが、ヘアーフィラーに含有されているハイブリットペプチドは分子量が小さいため注入時の痛みはほとんどございません。お痛みに弱い方は、事前にご相談ください。

Q: どのくらいの間隔で、何回の治療が必要ですか?

A: 2~4週間に1回の間隔で4回の治療が必要になります。

Q: 効果が実感できるのは、どのくらいですか?

A: 効果の実感には個人差がございますが、4回注入後に実感される方が多くございます。

Q: 注入後に気をつけることはありますか?

A:   施術当日は整髪料などの使用をお控えください。洗髪は当日のみ洗髪料を使わずに流水で洗い流す程度にしてください。

Q: 注入後、何日目からパーマをかけてよいですか?

A:   施術後7日間はパーマや毛染めはお控えください。

Q: どのくらい効果が持続しますか?

A:   効果に持続には個人差がございます。6か月で抜け毛が再発される場合もありますが、3年たっても効果を実感されている方もいます。

Q: 効果を持続させる方法はありますか?

A:   生活習慣の改善やストレスの軽減、ヘアケアの見直しなど抜け毛予防に努めていただく必要があります。

また、当院ではホームケアとして注射剤と同じペプチドを含むシャンプー、コンディショナー、ローション(ペロ・バーム*2)をお勧めしています。ご自宅でのメンテナンスに使用することでより良い状態を維持できます。

Q: プロペシアなどの内服薬との併用できますか?

A:   ヘアーフィラー注入のみでも効果は実感いただけますが、内服薬と併用していただいてもかまいません。

Q: 施術が受けられない場合がありますか?

A: 妊娠中の方、未成年の方は治療をお受けになることはできません。また内科疾患(免疫抑制剤を内服する疾病、自己免疫性疾患、糖尿病、狭心症など)をお持ちの方も治療が難しい場合がございますので事前に医師にご相談ください。